堺市で引越しを赤帽でするには?

富山の引っ越しで赤帽利用する人も多いでしょう。赤帽は料金が安いということで富山でも人気のある引っ越し業者です。富山の赤帽の事業者として活動している、赤帽は以下の通りです。

■赤帽呉羽急便
富山市野口南部83
076-436-1202

■赤帽アイセイ
富山市上袋427−2
0120-921887

■赤帽富山県本部配送センター
富山市手屋3丁目8−16
076−451−6760


そもそも赤帽とはどのように始まったのでしょうか。富山でも同じですが、事業協同組合というものが各都道府県にあります。例えば、富山の農家が集まって組織した。農業協同組合とか、富山の漁師が集まって組織した漁業協同組合があります。そのような組織が事業協同組合というもので、赤帽は貨物軽自動車運送事業者である赤帽組合員が集まって組織されたものになります。富山の農家や富山の漁師が協同組合に入ってるとはいえ、それぞれが独立した事業者であるのと同じように、赤帽の事業者もそれぞれが独立した個人事業主ということになります。ですから、それぞれがオーナーということになります。富山の赤帽は小さな荷物を運搬する事業だけでなく、引越しの事業も展開しています。赤帽の車は小さいためにあまり多くの荷物を積むことができないのではないかと考えている人も多いでしょう。しかし赤帽の車は思った以上に荷物を積むことができます。最大積載量350kg となっています。



もちろん家族が多い場合の引っ越しでは、赤帽の車ではすべての荷物を運ぶのは無理かもしれません。しかし、富山で一人暮らしをしている人や富山で単身赴任の人、富山の大学生などが引っ越しをする際には、うってつけの引っ越し業者といえるでしょう。赤帽で例えばどれ程の荷物を運ぶことができるのでしょうか。これは一つの例ですがエアコン1台.たためるシングルベッド1台.テレビ1台.パソコン1台、机と椅子一式、小さい冷蔵庫1台、食器棚1台、それに、中程度の大きさのダンボールを10箱を運ぶことができます。また別のモデルケースですが、洗濯機1台、オーディオ一式、小さな冷蔵庫1個、衣装ロッカー1個、テーブル1台、中程度のダンボール10個を1台の車で運ぶことができます。また別のモデルケースですが、衣装ケース3個、カラーボックス1個、布団一式、小さな冷蔵庫1台、洗濯機1台、テレビ1台、コタツ1台、机1個、ストーブ1台、中程度のダンボールを10個運ぶことができます。これらのモデルケースから分りますように富山から同じ富山市内に、また道内のそれぞれの年に引っ越しをする場合、一人暮らしの人や単身赴任の人は十分な量の荷物を積むことができます。気になるのは引っ越しにかかる、引っ越し料になります。富山の赤帽の場合、運送距離が20キロ以内であるなら、また作業時間が2時間以内であるならば、11,880円が基本料金になります。これはドライバーが1名つきまた1台が1行程する場合に限ります。これはあくまでも基本料金であって、荷物の量や作業内容また車の台数や移動距離によって運賃が違ってきます。また、土曜日や日曜日や祝祭日については、この料金の2割増となっています。ですので、詳細については、見積もりをしなければならないでしょう。見積もりについては電話で問い合わせることもできますし、赤帽のホームページ上から依頼をすることもできます。


富山市の赤帽は引っ越し事業者としての質はどうなのか

赤帽は引っ越し事業者として質が高いのかどうか気になる人も多いでしょう。これについてはどのように言うことができるのでしょうか。これについては一律の答えを述べることはできません。富山の赤帽事業者の中には、満足できる引っ越しを一生懸命頑に行ってくれる事業者も多いでしょう。しかし、どの富山の赤帽事業者もそうだとは限りません。上でも書きましたように赤帽の事業者は、個人事業主になります。つまり赤帽は1つの会社ではありません。富山にもサカイ引っ越しセンターや、富山の日通などがありますが、そうした事業者は会社として運営していますので、同じ社員教育を行うことができます。

なので、多少の程度の差はあるかもしれませんが、サービスの質については、どの支店や営業所においてもだいたい同じようなものといえるでしょう。

しかし赤帽事業者については、何らかのカリキュラムに従って同一の教育を受けているわけではありません。

従って、富山の赤帽事業者も質の程度はそれぞれ異なっているといえるでしょう。
もちろんプロ意識で働いている富山の赤帽事業者は多いに違いありません。ですがすべての赤帽事業者がそうであるという保証はありません。

ですから、もしかすると以前はとても良かったと思える富山の赤帽事業者がいるかもしれません

しかし今回依頼する富山の赤帽事業者も同じような悲痛を提供できるとは限りません。逆に以前は、富山の赤帽事業者に不満を抱いたかもしれませんが、今回依頼する富山の赤帽事業者は、とても満足のゆく作業を行ってくれると言うこともあります。富山の赤帽は料金が安いですが、そうした面においてはリスクがあると考えておく必要があるでしょう。しかし、富山の赤帽事業者もそうですが、赤帽事業者の良いところは個人事業主であるためにある程度融通をきかせてくれると言うことです。大手の引っ越し業者になるとなかなか細かな融通が利かないということもありますが、赤帽引っ越し事業者は、個人で行っている分、そういう面ではメリットがあります。

 

サイトマップ